Author: fuuca

外壁工事 -壱分の家Ⅱ-

壱分の家Ⅱです。 外壁の杉板張りの工事が玄関周りの一部を残して終わりました。 下の写真が改修前のものです。 利用されていなかった小さなバルコニーは軒の深いに変更し、ダイニング前のデッキ前には庇を取付ました。 バルコニーの腰壁が上への方向付けをして間延びしているように見えましたが、庇の水平来が出て建物の重心も下がったように見えます。 あとは換気フード …

断熱・気密工事 -壱分の家Ⅱ-

壱分の家Ⅱの改修工事です。 大工さんは天気が良い日は外壁の杉板を張り、雨や雪の日は内部の断熱と気密工事を進めてくれています。 2階も断熱気密の工事の終わりが見えてきました。 気密シートはウルト社の調湿気密シート、ウートップを貼っています。 気密だけでなく調湿機能もあり、夏型結露の抑制効果があります。 左手の天井のくぼみの奥には小屋裏のエアコンが付き …

住まい見学 -菖蒲池の家Ⅱ-

先日、現在計画中の方と菖蒲池の家Ⅱを見学させて頂きました。 ご協力ありがとうございます。 とても寒い日でしたが、家の中は床下エアコン一台でどこにいても温かく過ごすことができているとのことでした。 栗や桧の床材もほんのりと温かく、子供たちは素足で遊んでいました。 私の想像を超えた住まい方もされていて、自由に楽しく過ごされているのがとても印象的でした。 …

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いいたします みなさまにとって良い一年でありますようお願い申し上げます   今年は昨年に引き続き改修の現場、そして久しぶりに名古屋でお仕事をさせて頂けそうです。 いくつかの新しい計画と自邸の計画にも取り組んでいきたいと思います。     妻の実家に行った際に三 …

屋根改修工事 -壱分の家Ⅱ-

壱分の家Ⅱのリノベーション工事です。 玄関周りの下野工事が完了しました。 以前はバルコニーと小さな下野が取付き少しバランスの悪い立面でしたが、下野が取付き、背高のっぽの立面も重心が下がりプロポーションも良くなりました。 下野の垂木と野地板は桧材を採用しました。 これから良い飴色に変化してくれると思います。 本日から大屋根の工事が始まっています。 カ …

引渡し -新大宮の家-

新大宮の家です。 本日、住まい手にお引渡しをさせて頂きました。 私が新型コロナ感染し、引渡しが一週間延期。 住まい手をはじめ、多くの方にご迷惑をお掛け致しました。 見学会を予定して頂いた方にも申し訳なく存じます。 少しではありますが、竣工時の写真を掲載します。 新大宮の家は29坪の小さな家です。 土地は38坪ほどの市街化密集した地域。 4人家族に過 …

断熱工事 -壱分の家Ⅱ-

壱分の家Ⅱです。 天井部と壁の断熱工事が進んでいます。 新築と同様、天井にはグラスウールを310mm充填しています。 壁と天井の取り合い部には気密シートとプラスターボードを先行して張り、気密を取っています。 床が根太組であったり気密処理が難しい部分もありますが、大工さんと打合せを重ねながら丁寧に進めています。 -設計工房フウカ- 奈良県生駒市を拠点 …

植栽工事 -新大宮の家-

新大宮の家です。 住まい手といっしょに庭の植栽工事を行いました。 以前グリーンハウスさんで選んだ樹々を搬入頂き、1日目の工事。 今回はLDKに面した南側の庭の工事をしていきます。 南側の庭で選んだ植物はアオダモ、モミジ、コブシ、ハクサンボク、ミツバツツジ、クロモジなど。 あまり土や水はけも良くない環境のため、浅堀し改良した土を被せて緩やかにマウンド …

竜ヶ岳登山

先日、竜ヶ岳に登山に行ってきました。 シオヤシロの群生の赤い羊と呼ばれる紅葉には少し遅かったですが、雲も風もなく素晴らしい天気で気持ちの良い登山でした。 下山の中道の紅葉は日暮れの光に照らされ、より色鮮やかなに見えました。 次回は雪山で訪れてみたいです。 奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。 土地探し、新築・リフォー …

タイル工事 -新大宮の家-

新大宮の家です。 現場は仕上げ工事の大詰めです。 タイル工事を行いました。 いつも選んでいる定番のリクシルの100角のタイルがまさかの在庫切れ。 今回は名古屋モザイクさんのタイルに変更し貼ってもらいました。 目地割も設計通りうまくはまっています。 こちらは2階の洗面台です。 小さな短冊状のタイルを貼ってもらっています。 艶消しのものを選びました。 …