Author: fuuca

外壁左官工事・内部大工工事 -生駒の家-

生駒の家です。 ゆっくりとではありますが、着々と進んでいます。 外部は外壁の左官下地が終わり、木部のオスモ塗装も終えました。 今回はレッドシダーという塗装色にしています。 外壁はこれからジョリパットの左官仕上げが始まっていきます。 足場解体に向け目途が立ってきました。 内部はLDKの杉板張り天井が終わっていました。 奥の和室はヨシベニヤの天井となっ …

引渡し -王寺の家-

王寺の家です。 引渡しが終わりました。 植栽工事を残すばかりです。   王寺の家は新興住宅地の一画に建っています。 道路面と土地に50cm~100cmほど高低差があります。 高低差の低い部分からスロープで玄関までアクセスするようになっています。 外壁はガルバリウム鋼板と杉板にウッドペイントの構成です。 道路面のファサードには極力開口部を少 …

憩暖見学 -壱分の家-

現在、設計が進んでいる壱分の家のクライアントといっしょに憩暖さんへ行ってきました。   ストーブの火の扱いの説明を受けています。 皆、ストーブの火を見つめながら沈黙の時間が流れます。 なんとも贅沢な時間です。 クライアントも私も気に入ったのがこちらのヨツールのF305という薪ストーブです。 中型の薪ストーブになるそうです。 少しぽってりと …

内装工事 外構工事  -王寺の家-

王寺の家です。 内部は塗装工事が終わりました。 木部は白のオイルペイントと木目を出したウッドペイントを使い分けながら、柔らかさと硬さの表情をつくっています。 白く塗られた木の縦桟は影をつくり立体的に見せてくれると思います。 工事も大詰めでクロス工事が進んでいます。 足場も解体され、外部は外構工事が進められています。 十字格子の木枠がガルバリウム鋼板 …

外壁工事 -王寺の家-

王寺の家です。 外壁のガルバリウム鋼板の工事が終わりました。 ガルバリウム鋼板の色は屋根と同じくフリントグレーという色番です。 杉板の外壁もグレーのウッドペイントで塗装します。 樋も取付が完了しました。 コーキングの工事が終われば足場が外れます。   内部は大工さんによる家具関係の造作工事が始まっています。 3月の引き渡しに向けて着々と進 …

地盤調査 -山陵の家-

山陵の家です。 去年の年末より実施設計が始まり、見積もりに向けて図面を書いています。 本日は地盤調査の立ち合いへ。 すべてのポイントで2m少しで支持層に達しているよう。 地盤も良さそうで良かったです。   設計工房フウカ- 奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。 土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考え …

床暖房工事、フローリング工事 -王寺の家-

王寺の家です。 室内は床暖房パネルの工事が進んでいます。 フローリングの割り付けも大工さんと相談し、現場で微調整しました。 リビング天井の桧のフローリングも張り終わっていました。 巾は110mm。 とてもきれいです。 2階のフローリング工事が進んでいます。 桧の140mm巾のフローリングです。 1階の天井板より少し広めのものを張っています。 外部も …

植栽工事① -斑鳩の家-

斑鳩の家です。 昨日は植栽工事の一日目で立ち合いに行ってきました。 今回の植栽工事はグリーンハウスさんにお願いしています。 ずっと家が建っていなかった土地で雑草の根が蔓延り大変なため、 事前に一度、枯葉材を散布してもらっています。 道路面にはアオダモ、ドウダンツツジ、トサミズキ、コバノズイナ、常緑ヤマボウシなど。 リビング側は、甘夏ミカン、ジューン …

上棟~外部下地工事  -王寺の家-

王寺の家です。 生駒の家と同じく先月上棟しました。 新興住宅街での計画です。 30坪ほどの小さな家です。 今回も構造材は泉谷木材商店さんにお願いしています。 内部は断熱の工事がおおよそ終わり、窓の枠工事に進もうとしています。 断熱は壁はグラスウールの105mm、天井と屋根は210mmとなっています。 平屋部分の外壁と軒天には杉材を張っています。 外 …

上棟~外部下地工事 -生駒の家-

生駒の家です。 先月上棟しました。 生駒山を望むことができる良い立地。 クライアントのお父さんが大工さんということで工事をお願いしています。 現在は屋根工事と防水工事も終わり、これからラスモルタルの下地工事や軒天の杉板張りの工事が進んでいきます。 キッチンからリビングを見たところです。 奥には和室と書斎があります。 天井は杉板は張る予定になっていま …