Author: fuuca

家具搬入 -高の原の家-

高の原の家です。 坂田卓也製作所さんにお願いしたテーブルとAVボードが出来上がったとのことで、納品の立ち合いに伺いました。 なんとかテーブルの2mほどの天板もエレベーターに載せることができ、無事に搬入。 現場で脚と天板部分を接合します。 組みあがりました。 四隅に脚がないため、椅子の配置の自由度も高く、大勢でも使うことができます。 幕板もないため、 …

丹波篠山へ

10月のはじめに丹波篠山へ行ってきました。 菖蒲池の家Ⅱの住まい手と小島優さんの椅子を選びにいくことが目的です。 せっかくなので泊まりましょうかという話になり、二家族での二日間の旅になりました。 先ずは小島優さんの工房へ。 小島さんはウインザーチェアをつくられています。 イギリスの話、椅子の作り方や塗料の話。いろいろお話を聞かせて頂きました。 住ま …

外壁工事 -菖蒲池の家Ⅱ-

菖蒲池の家Ⅱです。 現場は外壁の杉板張りの工事が終わりました。 緑がっかたグレーの色合いは木の温かみを残しながらも少しの緊張感も与えてくれ、良い風合いに仕上がったと思います。 外壁から出ている木の枠にはこれからルーバーと布団掛けの木が取付されます。 上下の杉板は段差を付け水仕舞や外壁通気を取り入れます。 上手く細部も納まって良かったです。 外部の金 …

木下地、断熱工事 -菖蒲池の家Ⅱ-

菖蒲池の家Ⅱです。 2階の天井下地の工事が終わり、天井にもグラスウール断熱材が敷きこまれました。 今回は155mmx2枚で310mmの厚みの仕様になっています。 Ua値は0.38W/㎡・K。 HEAT20のG2とG3グレードの間くらいの数値になっています。 2階の天井の頂点部のRの下地も完成していました。 Rの大きさは2250mmです。 電気配線も …

外壁塗装 DIY -菖蒲池の家Ⅱ-

菖蒲池の家Ⅱです。 外壁の塗装が始まっています。 DIYでプラネットカラーのグリニッシュグレーを塗装しました。 合計600枚。 現場に材料が入った際にはいつ塗り終わるのかと思いましたが、コツコツと地道に塗りだすと予想していたより早く塗り終えることができました。 延べ7人工ほど。 塗り方です。 先ず濡れタオルで木の表面を拭き取ります。 表面の油分の除 …

屋根工事・断熱工事 -菖蒲池の家Ⅱ-

菖蒲池の家Ⅱです。 順調に工事が進んでおります。 屋根が大屋根の立平葺きが終わりました。 外部は透湿防水シートを張り終え、大工さんは外壁の胴縁を取り付けています。 今回は一部外壁の出を変える部分があるため、胴縁の厚みを1階と2階で変えて取り付けています。 大屋根の軒天のケイ酸カルシウム板も張り終わりました。 内部は木下地、断熱工事が進んでいます。 …

上棟式 -菖蒲池の家Ⅱ-

菖蒲池の家Ⅱです。 上棟式を執り行いました。 皆で完成と安全を祈願しました。 お昼は住まい手がお弁当をご用意下さり、楽しい時間を過ごしました。 ありがとうございます。 先日つくった外壁サンプルも見て頂き、グリニッシュグレーに決まりました。 9月は施主施工の外壁塗装が予定しています。 一棟まるまる外壁は奈良県産の杉の赤身を張ります。 全部で600枚。 …

上棟 -菖蒲池の家Ⅱ-

菖蒲池の家Ⅱです。 ぐずついた天候が続きましたが、天気にも恵まれ無事に上棟しました。 今回も中村工務店の3人の大工さんのみでの建て方です。 蒸し暑い中感謝です。 おおらかな切妻の屋根がかたちとなってきました。 下野ができると一層重心の低い落ち着いた佇まいになると思います。 向かって左側に食堂と居間空間になり、勾配屋根の吹き抜けを介して2階へつながり …

伊勢神宮-ヴィソン

4年ぶりに伊勢神宮に行って参りました。 早朝出発するのが恒例となっています。 早朝の伊勢神宮は人も少なく、朝のしんとした空気の中、砂利を踏みしめ歩くのが心地が良いです。 御厩(みうまや)の開口からの森の景色。 今回は外宮近くの月夜見宮にも立ち寄りました。 忌火屋殿。 美しい佇まいの伊勢神宮で好きな場所です。 神様の台所。 「忌火」とは清浄な火という …

クラヴィコード 清水寺

名古屋でスタジオを設計させていただた株式会社ディスカバリー号さんから案内を頂いて清水寺での内田輝さんの奉納演奏会に参加させて頂きました。 清水寺の舞台床の檜からつくられたクラヴィコードという西洋の楽器。 クラヴィコードの小さな音量と紡がれる旋律。小さいが故に感覚は研ぎ澄まされます。蝉の音、人の気配、風のゆらぎ。 目を瞑ると自分の周りの環境を感じるこ …