Latest Posts

タイル工事 -壱分の家-

IMG_0723_R

壱分の家です。

タイル工事が始まりました。

今回の家は合計6箇所にタイルを貼ります。

クロス屋さんにはタイルを貼る部分を先行的にクロスを貼ってもらいました。

上の写真はトイレのカウンター部分です。

ライトグレーの短冊状のタイルを採用しました。

カウンターはメラミン材を大工さんに張ってもらっています。IMG_0726_R

キッチンのタイルです。

シンプルな白の100角のタイルです。

リクシルのものでよく使います。

IMG_0733_R

ダイニングの窓際のカウンターの上にも少しタイルを貼っています。

こちらは短冊状の白のタイルを。

カウンター下には大工さんにカットしてもらった建具が嵌りました。

左に見える穴は収納に入れるゴミ箱用の穴になります。IMG_0735_R

薪ストーブ置き場の床もタイルを貼ります。

名古屋モザイクのマスターSⅡというタイルです。

マットで質感の良いタイルです。

タイル屋さんが練っているピンクとグリーンのアイスクリームみたいなものはタイルの接着剤です。

2液性で混ぜることで硬化します。

薪ストーブで温度も高くなるので、熱に強い接着剤で施工してもらいます。

来週から仕上げ工事です。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

fiat500の車検

IMG_0499 - コピー

今回は建築と関係ない話を書きます。

愛用している我が家の車が1回目の車検を迎えました。

フィアットの500 ツインエアーという車です。

このご時世にエンジンは900ccに満たない2気筒という変態的な仕様の車だと思います。

ターボが付いているので、小さい車には十分な走りをしてくれます。

燃費もそこそこ良く、町乗りで16km/Lくらいは走ってくれます。

燃油はハイオクになりますが。

2気筒ならではのトコトコというバイクのような音を出しながら走るのがかわいいのですが、ギアの変速など少々運転にコツがいる車です。

応えるから上手く運転してねと言ってくるような。

もちろんギア変速をオートで走ることも可能ですが、2気筒ならではの変速ショックも大きいので、オートマ免許の妻も今ではギア変速しながら乗っています。

実はもう一台車があったのですが、年のはじめに追突事故を受け手放すことにしました。

セカンドカーとして購入した500でしたが、まさかこの一台で運用することは考えていませんでした。

最初は心配しましたが、車の使う時間を相談したり、譲り合ったりしたりするといけるものでした。

1台になったことで維持費が少なったことはとても大きいです。

まわりの人からは不自由になるのではという意見も頂きましたが、逆に身軽になった気がしています。

2ドアの小さな車なので不便な部分もありますが、相変わらず飽きのこないかわいい車です。

車検の結果は特に大きな問題はなくて良かったです。

ファンベルトに小さなヒビが2か所ほど入っているそうなので、次回オイル交換にいっしょに交換しようという話になりました。

 

メンテナンスしながら長く乗れればと思います。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

 

 

 

浄化槽工事 -壱分の家-

IMG_0699_R

壱分の家です。

猛烈な雨でしたが、雨も上がり浄化槽の設置の工事が始まりました。

生駒はまだまだ下水道が完備されていない地域が残ります。

起伏もある土地柄も関係しているのでしょうか。

今回は5人槽と比較的小さい浄化槽の設置です。

小さいとは言いつつですが、実際見ると結構大きいです。

計画地の前面道路には下水道が通っているのですが下流で接続できないのか、もうしばらく浄化槽に頼る生活になるとのことです。

IMG_0696_R

設置場所の確認をしました。

車のタイヤが載らないように配慮しています。

まだまだ掘らないといけません。

IMG_0655_R

内部はリノリウム貼りの工事が終わりました。

クロス屋さんのパテ工事に突入しています。

窓から見える雨のあとの露を得た樹々の緑が美しいです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

芝生貼り -九条の家-

20CD0009-7C7B-4288-B829-2AC3483D192C_R

九条の家です。

GW中の話ですが、住まい手といっしょに芝生を貼りました。

とても暑い日でした。

うまく根付いてくれることを願います。

庭の奥には子供が遊べる小さな砂場スペースがあります。

奥には畑を作ろうかななど、まだまだ庭いじりの楽しみは続きそうです。

B7436CBC-D393-49AB-A0FC-522228F40601_R

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

家具工事 -壱分の家-

IMG_0652_R

壱分の家です。

ほぼ大工さんによる木工事は終わり、家具工事の細かな部分を仕上げています。

写真は窓際に取りつける手洗い器の穴をカウンターにあけています。

IMG_0651_R

畳座の居間スペースの奥には小さな書斎があります。

カウンターの上には本棚を設えました。

カウンターにはリノリウムを貼ります。

左に見える階段はロフトにつながり、屋根に出ることもできます。

引き渡しまで1か月と少しです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

植栽工事 -九条の家-

IMG_0532_R

九条の家です。

先日、引渡しを終え、住まい手も新しい家への引っ越しも無事完了しました。

家の写真は後日またブログに上げたいと思います。

昨日は住まい手といっしょに植物を庭に植えました。

グリーンハウスさんへ植物を選びに行って、配達して頂きました。

写真はLDKから見える南側の庭です。

ジューンベリー、コウチハカエデ、ブルーベリー、コバノズイナ、ソヨゴ、アブラチャンなど。

今回はレイアウトなどはいっしょに相談しながら決め、木の向きなどはほとんど住まい手に決めてもらいました。

自分で樹々を決め、自分の意志で位置や向きを決める。

プロと違って失敗もあるかもしれませんが、そこから得るものあり、また愛着を持って接することもできると思います。

芝生敷きや砂利敷きなどまだDIY工事は続きます。

外出自粛が続く日々の中ですが、家がより豊かになるよう精力的に進めて頂いています。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

植栽工事 -山陵の家-

IMG_0431_R_R_R

山陵の家です。

造園をお願いしている土屋作庭所の土屋さんから工事が終わったと連絡を頂き、現場確認に伺ってきました。

写真は東側の勝手口側です。

シイノキやカクレミノなどが植わっています。

これからどんどん大きくなって、建築を覆ってくれるまでに成長して欲しいです。

建築の高さや土地の工程差も石や丸太などを利用してうまく作って頂きました。

内部もクライアントの生活の色が出て、馴染んできました。

とにかく快適とのことで、とても嬉しい気持ちで帰路につきました。

IMG_0434_R_R_R

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

 

 

クロス工事・タイル工事  -九条の家-

九条の家です。

クロス工事も大詰めを迎えています。

和紙クロスは糊付けのオープンタイムも短く作業がなかなか進まず大変だったようですが、

きれいにおさめて頂きました。

吹き抜けの作業足場も撤去されすっきりしました。

吹き抜けにはnew light potteryさんの照明を吊っています。

天井の電源部分はカップを使わずに特注の真鍮プレートを取付けしました。

タイル工事も終わりました。

これから洗面所とトイレは塩ビタイルの工事が進んでいきます。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

足場解体・クロス工事 -九条の家-

IMG_0229_R

九条の家です。

足場が解体されました。

外壁は左官のモルタル掻き落としとガルバリウム鋼板、杉板張りの構成になっています。

ベージュとグレーという組合せはあまり見ないと思いますが、左官の色調合も検討した検討した甲斐のあり、上手く馴染んだと思います。

これから外構工事が進んでいきます。

IMG_0275_R

内部は家具の塗装工事も終わり、クロスのパテ工事が進んでいます。

終わりが少しずつ見えてきました。

 

IMG_0276_R

今回の大部分は和紙クロスを貼っていきます。

少し淡いグレーを持った和紙になります。

撥水性もあり、調湿効果もある素材です。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

猪名川霊園へ

FUJI5538_R

先日、猪名川霊園へ行ってきました。

気になりながらもなかなか行けずにいた場所です。

建築家はデイヴィッド・チッパーフィールドです。

受付で建築の見学を申し出ると、礼拝堂や休憩室なども快く見せて頂けました。

平日が行事などがなく良いのかもしれません。

FUJI5559_R

礼拝堂には礼拝室に向かって両サイドに大小2つにの庭はあります。

大きな庭の方は庭から墓地のグラウンドレベルから山の風景へ連続して視線が抜けていきます。

壁や床は着色された淡い赤色のコンクリートです。

建築の赤と庭の緑との補色関係が良い関係にあるように思います。

床は磨かれ、壁はサンドブラストされたざらざらとした質感を持っています。

骨材の表情もみることができ、コンクリートですが柔らかい印象を持ちました。

FUJI5555_R

礼拝堂は大きな開口を取りながらも壁や天井へ光をバウンドさせながら静かな空間をつくっていました。

FUJI5582_R

中庭に取りつく休憩室です。

スクリーンで3部屋に区切ることができます。

板の目地の取り方、照明に取付、開口のリズム、視線の抜け感が素晴らしいです。

FUJI5591_R

丘陵地にかけられた一枚の屋根がかかった建築になっています。

空間が高い部分には礼拝堂、受付。低くなるにつれて、休憩室やトイレなど身体的にスケールになっていきます。

FUJI5542_R

一瞬日本にいることを忘れてしまうような、建築を体験することができます。

大型公園墓地とウェブサイトにも書いている通り、訪れる人々がお墓参りだけでなく、緑を楽しみ、歩き楽しむことができる場になっているように思います。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101