Latest Posts

外壁工事、天井工事 -春日苑の家-

IMG_2804_R

春日苑の家です。

外壁は木部の外壁工事が終わりました。

玄関枠を組めば、ガルバリウム鋼板の外壁工事が始まります。

IMG_2792_R

内部は寝室の桧の天井板が張り終わっていました。IMG_2806_R

LDKの天井板も桧板を張っていきます。

今日は見切りや板の割り付け、照明位置の確認をしてきました。

いよいよLDKの天井の完成が楽しみです。

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

薪ストーブ 初火入れ -壱分の家-

壱分の家です。

楽しみにしていた薪ストーブの取り扱い説明と初火入れを行いました。

憩暖さんから懇切丁寧な説明を頂きました

先ずは大きな薪を下に2本入れてその上に焚き付けの小さな薪を入れていきます。

これが終わるといよいよ火入れ。

もちろん初火入れは住まい手夫妻にお願いしました。

木片の圧縮したような着火剤に火を付けておきます。

暖炉が熱を持って温まってくると2次燃焼が始まり本当にきれいな炎になってきます。

火を見ながら良い団欒の時間をお過ごし下さい。

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

堀田カーペットオープンファクトリー

FUJI8905_R

先週末、堀田カーペットさんのオープンファクトリーに家族で行ってきました。

堀田カーペットさんは1692年創業のウールのウィルトンカーペットを特徴に生産、販売、カーペットの施工をされている会社です。

FUJI8912_R

先ずはカーペットの手入れについて勉強しました。

写真はウールカーペットに水をこぼしているところです。

水を弾いて玉になっています。常温の液体であればほとんどのものを弾くそうです。

何かこぼしてしまった後はタオルやキッチンペーパーなどで押し合てて吸収させることが重要とのこと。

FUJI8917_R

次は温かいコーヒーをこぼしたところです。

温かいものは浸透してしまいますが、処置はさきほどと同じようにします。FUJI8921_R

2,3枚のキッチンペーパーを押し当てていると、コーヒーを吸い取ることができました。FUJI8922_R

ここまででも随分汚れは取れましたが、一旦はここまで。

あとは毎日の掃除機で遊び毛が取れていくため、徐々に薄くなっていくそうです。

FUJI8927_R

これは掃除機と見立てて爪でガリガリと表面を削っているところです。

遊び毛が取れてくると汚れが薄くなったことが分かります。

カーペットというとメンテンスがかかりそうや埃が気になるなどデメリットの印象を持つ方が多いのではないでしょうか。私もその一人でした。

ウールの特徴を理解していくと、とても優れた材料であることが分かります。

湿気を吸放出しながら調整してくれること、凹んだりした部分があってもスチームドライヤーを利用すれば復元すること、クッション性に優れ、吸音も期待できること。

ハウスダストなども表面で吸着してくれるため、舞い上がらず、毎日の掃除機の手入れできれいな空気の状態を保つことができます。

FUJI8948_R

次に工場の見学をしました。

色のついた毛糸がセットされています。

全部取り換えると6000個をセットするということで、2~3日かかるそうです。FUJI8955_R

経糸が織機に入っていくところです。

下に見えているベージュの糸はジュート(黄麻)という裏面の素材になり、これもいっしょに織っていきます。

裏面の素材も接着されず織られているため、カーペットのメンテナンスで水などを使って剥がれがないこともメリットです。

FUJI8996_R

カーペットの倉庫の見学です。

たくさんのカーペットが保管されています。

写真はカートで実際にどのようにカーペットを移動させたりするかを実演しています。

FUJI8998_R

カーペットの種類もウールの産地やカーペットの仕上げ(ループとカット)で肌触りやクッション性、耐久性が変わってきます。

実際つくっている現場を見せて頂き、ウールカーペットの知識も得られて有意義な時間でした。

私たちも2mx2mのラグを購入して帰りました。

肌ざわりが気持ちよく、家族みんなでゴロゴロしています。

住宅の床素材としてウールカーペットも選択肢に入れて、これから考えていきたいと思います。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

塗装工事 -生駒のリノベーション-

IMG_2486_R

生駒のマンションのリノベーションです。

大工さんの工事がひと段落を終え、塗装工事に移っています。

今回の大半の塗装はプラネットカラーのクリアとホワイトの50:50で混合して塗っていきます。

写真はリビングからダイニング、奥にはキッチンと小上がりの和室が見えます。

全体像が見えてきました。

週末からクロス工事が始まっていきます。

IMG_2487_R

クリアにホワイトと混合すると少しお化粧した優しい印象に仕上がります。

天井は桧板の素地のままで仕上げます。

桧はきれいな飴色に経年変化していく素材なのでこれから楽しみです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

半年後の住まい -天理の家-

FUJI8902_R

天理の家です。

引渡しより半年ちょっとが過ぎました。

駐輪場などの相談を受け、お伺いしました。

住まい手ご自身で植えられた芝もきれいに育っていました。

FUJI8900_R

内部も住まい手の色にすっかり染まっていて嬉しくなりました。

LDKは東側の山並みに向かって窓を付け、風景を切り取っています。

これからどんどん山の紅葉が進み錦色に染まっていきます。

また冬に訪れるのが楽しみです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

百毫寺

EB062BE6-07BB-428A-ACDB-5F896940EB0C-20402-0000070D783C4BD4_R

週末、台風が去り家族で百毫寺に行ってきました。

気持ちの良い歩調の石段を登って行くと百毫寺はあります。

萩や石段を覆うように、椿が壁のように。

3AA8DAEC-CBF9-419A-9277-9D3568AEFB89-20402-0000070CADA5ADD7_R

百毫寺からは生駒山、矢田丘陵、二上山の方まで一望できます。

AA9AC765-0375-4CD8-AA50-7926B280AC0A-20402-0000070C340F8C2D_R

本堂は戦国時代の戦火で燃えてしまい、江戸時代に再建されたもの。

身舎(もや)の3間に四方を庇で廻す三間四面(さんげんしめん)」という奈良時代の寺院建築様式に倣っているとのこと。

江戸時代の当時、奈良時代の様式に顧みて、復古させたことは素晴らしいことだと思います。

簡素な佇まいはどの時代においても美しさを備えています。

577E728C-3E45-44FA-8C55-A57315297BB2-20402-0000070B60919895_R

 

庇の軒下空間です。

垂れ壁と開口の比率がほぼ正方形をとっていて美しいです。

調子よく取付られている格子窓の立体感も整然としてます。

C18C6E9E-8DB6-4F63-BB52-C0E66FACC4BE-20402-0000070C67A49467_R

本堂の後ろ側。

ぐるりと廻った庇下の縁の部分が基壇部分を軽く見せ、浮遊した印象を与えてくれます。

行き止まりがないのが楽しいのか、娘は何周もぐるぐる歩いていました。

584D7E59-11BF-4673-8719-ACFA46DA4159-20402-0000070BD8B56587_R

宝物館の閻魔大王座像も見ものです。

目玉にガラスが嵌められていて、目力がすごいです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

 

天井フローリング張り工事 -生駒のリノベーション-

IMG_2373

生駒のマンションリノベーションです。

 

壁の断熱パネルの工事も終わり、大工さんは天井の桧板を貼っています。

リビング・ダイニングに現れるコンクリートの梁の側面にも桧板を張る

しました。

コの字に折り返した天井になります。

包まれるようなリビング・ダイニング空間になると思います。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101

 

 

天井下地 -春日苑の家-

IMG_2149_R

春日苑の家です。

LDK部分の天井部分の野縁の施工も終わりました。

天井の断熱は高性能グラスウール16kgを210mm充填しています。

構造金物、屋根の施工も完了したため、LDKの中央に立っていた仮の柱も撤去しました。

広がりのあるLDK空間になりそうです。

IMG_2155_R

電気配線も大まかな配線は配り終え、細かな位置にこれから配っていきます。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

製材所見学 -泉谷商店-

IMG_2121_R

今月、大学生の2人をオープンデスクで受け入れ、現場に行ったり、プランをしてもらったり、微力ながらいろいろと伝えながら、設計事務所の仕事を学んでもらいました。

その最終日にいつもお世話になっている泉谷商店さんにお伺いし、製材所を見学させて頂きました。

先ずは吉野の森のこと、森から製材までどういった流れなのかなどを教えて頂きました。IMG_2127_R

ちょうど丸太が運ばれてきたところを見れました。

これは桧?杉?  正解は桧です。

材種の見分け方や材の取り方などをお聞きしました。IMG_2128_R

桧の土台が仕上がっていました。

年輪の細かい良い材料です。

IMG_2130_R

こちらは土台や板材が積まれています。

桟積みを同じ場所にくるように配慮して、板材がなるだけ反らないようにしています。

きれいに積まれていて気持ちが良いです。

IMG_2143_R

銘木市場にも連れて行って頂きました。

進行中の現場で使う材料もいろいろと物色することができました。

IMG_2142_R

何度行っても新しく得ることがあり刺激になります。

定期的に訪れて材をストックしていくことも考えたいなと思います。

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

解体工事 -生駒のリノベーション-

IMG_2229_R

生駒のリノベーションです。

先日よりマンションのリノベーション計画の解体工事が始まっています。

フウカ設立依頼はじめてのマンションの計画になります。

壁式の鉄筋コンクリート造の構造のため、大きな間取り変更は行わず、断熱補強を行いながら、デザインを整理していくのが今回の仕事です。

無垢材を使った温かみのある家になるよう仕上げていきます。

ありがたいことに事務所からも近く、毎日電動ママチャリで現場に通っています。

生駒では電動自転車が欠かせません。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東生駒 101