All posts filed under: works

内装工事 外構工事  -王寺の家-

王寺の家です。 内部は塗装工事が終わりました。 木部は白のオイルペイントと木目を出したウッドペイントを使い分けながら、柔らかさと硬さの表情をつくっています。 白く塗られた木の縦桟は影をつくり立体的に見せてくれると思います。 工事も大詰めでクロス工事が進んでいます。 足場も解体され、外部は外構工事が進められています。 十字格子の木枠がガルバリウム鋼板 …

外壁工事 -王寺の家-

王寺の家です。 外壁のガルバリウム鋼板の工事が終わりました。 ガルバリウム鋼板の色は屋根と同じくフリントグレーという色番です。 杉板の外壁もグレーのウッドペイントで塗装します。 樋も取付が完了しました。 コーキングの工事が終われば足場が外れます。   内部は大工さんによる家具関係の造作工事が始まっています。 3月の引き渡しに向けて着々と進 …

地盤調査 -山陵の家-

山陵の家です。 去年の年末より実施設計が始まり、見積もりに向けて図面を書いています。 本日は地盤調査の立ち合いへ。 すべてのポイントで2m少しで支持層に達しているよう。 地盤も良さそうで良かったです。   設計工房フウカ- 奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。 土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考え …

床暖房工事、フローリング工事 -王寺の家-

王寺の家です。 室内は床暖房パネルの工事が進んでいます。 フローリングの割り付けも大工さんと相談し、現場で微調整しました。 リビング天井の桧のフローリングも張り終わっていました。 巾は110mm。 とてもきれいです。 2階のフローリング工事が進んでいます。 桧の140mm巾のフローリングです。 1階の天井板より少し広めのものを張っています。 外部も …

上棟~外部下地工事  -王寺の家-

王寺の家です。 生駒の家と同じく先月上棟しました。 新興住宅街での計画です。 30坪ほどの小さな家です。 今回も構造材は泉谷木材商店さんにお願いしています。 内部は断熱の工事がおおよそ終わり、窓の枠工事に進もうとしています。 断熱は壁はグラスウールの105mm、天井と屋根は210mmとなっています。 平屋部分の外壁と軒天には杉材を張っています。 外 …

上棟~外部下地工事 -生駒の家-

生駒の家です。 先月上棟しました。 生駒山を望むことができる良い立地。 クライアントのお父さんが大工さんということで工事をお願いしています。 現在は屋根工事と防水工事も終わり、これからラスモルタルの下地工事や軒天の杉板張りの工事が進んでいきます。 キッチンからリビングを見たところです。 奥には和室と書斎があります。 天井は杉板は張る予定になっていま …

引渡し -西登美ケ丘の家-

西登美ケ丘の家です。 先日お引渡しいたしました。 南魚屋の家に続いて、2階リビングの家です。 大きさも似ていて30坪ほど。 斜面に大きなモチノキと桜が植わっていたため、2階までLDK空間を上げることを提案しました。 変形地であったため、土地なりの平面計画とし、変則5角形のプランになっています。 屋根の上には月見台があります。 外壁は左官のモルタル掻 …

引渡し -南魚屋の家-

南魚屋の家です。 先日引き渡しを終えました。 樹木も植わりました。 植栽はグリーンハウスさんにお願いしました。 今回はフウカを設立してはじめての2階リビングの計画、またはじめてのガルバリウム鋼板の外壁の家になりました。 30坪を切るほどの小さな家です。 1階が少し小さく、2階は4間角(7.28m角)の平面になっています。 準防火地域に建つ家ですが、 …

左官工事 -西登美ケ丘の家-

西登美ケ丘の家です。 こちらも足場が解体されて、外構工事が進んでおります。 南魚屋の家もそうですが、総2階建ての30坪ほどの家は考えが凝縮されていておもしろいように感じます。 無駄な部分はつくることができないけど、余白もなければ単調でつまらないものになってしまいます。 収納量もそこそこ必要だしとなると、過不足ないプランニングが必要になってきます。 …

左官工事 -南魚屋の家-

南魚屋の家です。 久しぶりブログ更新になってしまいました。 今年は本当に台風が多かったです。 無事に足場も取れました。 フウカ設立から初めてのモノトーン構成そしてガルバリウム鋼板の外壁を採用しています。 2階リビングも初めて。 初めて尽くしです。 ポコっと出た2階のボリュームが愛らしい表情になったかと思います。 玄関と勝手口には2階のボリュームが軒 …