All posts filed under: works

基礎工事④ -春日苑の家-

春日苑の家です。 基礎のコンクリート打設が終わり、型枠も外れ、土の埋め戻しも終わりました。 一部土間が上がっている部分がありますが、この部分は玄関とシューズインクローゼットになる部分です。 土間と基礎の立ち上がりに前もって断熱材を敷き、嵩上げしています。 現場に行くと土台位置の墨出しが終わり、土台を受ける鋼製束の設置が行われていました。 いよいよ上 …

基礎工事③ -春日苑の家-

春日苑の家です。 週末は大雨で打設を延期。 週明けにコンクリート打設の1回目が終わりました。 今回は中村工務店の大工さんによる基礎工事です。 配筋工事以外は大工さんが工事を担当しています。 今日は土台アンカーとホールダウン金物の確認と立ち上がり基礎の寸法と鉄筋のかぶり、設備配管のスリーブ位置の確認をしてきました。 立ち上がり部分と鉄筋のかぶり不足部 …

基礎工事② -春日苑の家-

春日苑の家です。 基礎の外型枠工事、配筋工事を経て、配筋検査を終えました。 問題なく工事が進んでいます。 今回の基礎で特徴的だったのは基礎梁の配筋のD19の異形鉄筋です。 D16は今までありましたが、D19はおそらく木造住宅では初めてだったように思います。 上に4本、下に3本が配置されています。 これは3.5間角のプランの中に基礎の立ち上がりを設け …

基礎工事① -春日苑の家-

春日苑の家です。 今年の梅雨は長引きそうですが、雨の休みを見ながら、掘方、捨てコンの打設と進んでいます。 大工さんによる外型枠の工事も始まりました。 基礎の墨出し後の確認を行いました。 来週は配筋工事に入ります。 少し遅れていたスケジュールも元通りになりそうです。   -設計工房フウカ- 奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一 …

ダイニング照明 STOOL60 -壱分の家-

壱分の家です。 new light potteryさんのHornというペンダント照明が入ったため、取付に伺いました。 照明が付いていない時にも自然に溶け込んでくれるように考え、今回はホワイトのガラスを選びました。 アアルトのスツール60も入荷したので、お持ちしました。 組み立てて伺おうかと思いましたが、住まい手に組み立ててもらった方が良いかなと思い …

手紙

壱分の家のお引渡しの際に住まい手から贈り物を頂きました。 初夏を感じさせる草花と手紙でした。 手紙は2通あり、ご主人と奥様より。 心が温まり、建築士の仕事をしていてこれほど嬉しいことはないという言葉でした。 土地探しから竣工までの3年。 たくさん土地を見て、時には購入できなかったりなどもありました。 結果、素晴らしい土地が見つかり、良い関係性も築く …

地鎮祭 -春日苑の家-

春日苑の家です。 今年に入ってから実施設計を進めていた計画です。 金額調整、工事契約、申請関係などすべて終え、いよいよ着工です。 新型コロナで大変な部分もありましたが、クライアントに多大な協力や理解を頂き、ここまできました。本当に感謝いたします。 本日は大安、小雨。 雨がテントに当たる心地良い音を聞きながら、滞りなく地鎮祭が執り行われました。 毎回 …

ダイニングテーブル+チェア搬入 -壱分の家-

壱分の家です。 ダイニングテーブルとチェアの搬入がありました。 家具は以前、住まい手と相談に伺った京都の坂田卓也製作所さんにお願いしました。 2階にLDKがあるということもあり、テーブルは現場で組み立てて頂きました。 天板へコの字の脚の部材をスライドしていきます。 写真は坂田さんがハンマーで叩き、最後の微調整をしているところです。 コの字の脚部材の …

春日山原始林 

春日山原始林を歩いてきました。 高畑の駐車場に車を置き、滝坂の道を歩き、若草山を目指すルートを歩きました。 6時半から登り始めました。 川沿いを登っていくルート、先日の大雨のためか、水量も多めです。 苔も青々としていて、とてもきれいでした。 円状の積み石。いろんな形の石が微妙ばバランスを保っています。 いろんなところから水が湧き出ています。 娘もよ …

薪ストーブ工事 -壱分の家-

壱分の家です。 少し前のことになりますが、憩暖さんによる薪ストーブの工事がありました。 住まい手も楽しみにしていた薪ストーブです。 先ずは煙突の設置から。 上の写真は屋根貫通部に煙突の取り付け用の補助材を付けているところです。 壁にもひとつ振れ留用の金物を取付け、煙突をジョイントしていきます。 煙突のジョイント部です。 回転させてパチンと金具で留め …