All posts filed under: Journal

百毫寺

週末、台風が去り家族で百毫寺に行ってきました。 気持ちの良い歩調の石段を登って行くと百毫寺はあります。 萩や石段を覆うように、椿が壁のように。 百毫寺からは生駒山、矢田丘陵、二上山の方まで一望できます。 本堂は戦国時代の戦火で燃えてしまい、江戸時代に再建されたもの。 身舎(もや)の3間に四方を庇で廻す三間四面(さんげんしめん)」という奈良時代の寺院 …

曽爾高原・具留尊山 登山  

久々に登山に行ってきました。 曽爾高原から具留尊山に登ってきました。 整備された道は小さな子供でも歩きやすく、家族連れが多かったように思います。 私も小さい頃に親に連れられてススキを見に来た記憶があります。 2歳の娘も途中まで元気に登っていました。 途中からはやはり疲れたのか、素直に背負子にのってくれました。 具留尊山までの道のりは二本ホゾのピーク …

猪名川霊園へ

先日、猪名川霊園へ行ってきました。 気になりながらもなかなか行けずにいた場所です。 建築家はデイヴィッド・チッパーフィールドです。 受付で建築の見学を申し出ると、礼拝堂や休憩室なども快く見せて頂けました。 平日が行事などがなく良いのかもしれません。 礼拝堂には礼拝室に向かって両サイドに大小2つにの庭はあります。 大きな庭の方は庭から墓地のグラウンド …

猪俣邸見学

先日、久々に東京に行ってきました。 世田谷にある猪俣邸へ。 成城学園前という駅から歩いて10分もかからないところにあります。 樹々が大きく育ち、住宅は平屋で高さないため、瓦屋の屋根が通りから見える程度でとても町への馴染みが良いです。 塀と門はとても良いバランスで、門の屋根の下に弊が潜りこんでいて、柱や壁、母屋や垂木、それぞれを立体的に感じることがで …

登山 -鎌ケ岳・御在所-

先日、三重の鎌ケ岳と御在所岳に登ってきました。 長石谷という川を渡渉しながら鎌ケ岳を登り、御在所岳を登り中道ルートへ下りてくるという周遊ルートです。 奈良の建築士仲間と登りました。 山のことや自然のこと、建築のこと、いろいろ話ながらゆっくりと歩きます。 長石谷ルートはあまり人気のルートでないのか、足跡もまばらで、目印も消えかかっていたりとルートを探 …

ほしだ園地 ハイキング

久々に山を話しを。 子供が生まれてからなかなか山を歩くことができなかったのですが、娘も歩くようになりそろそろハイキングデビューにと、近場のほしだ園地に行ってきました。 GW中は混むようで、駐車場が開く 9時ぴったりに到着。 それでもどんどん車が入ってくる様子。 1時間から3時間程度のコースということもあって、老若男女、格好もいろいろ。 トレイルラン …

フィンユール邸 キタニショールーム見学へ

夏季休暇を利用して高山のフィンユール邸に行ってきました。 キタニさんで予約をしてツアーに参加しました。 お盆休暇で多いのかと思いきや、私の家族ともう一組のみ。 とてもゆったりと見学させて頂きました。 6年前にデンマークの旅行の際に本家本元のフィンユール邸を見に行っていますが、 あいにく閉館日で外からしか見れていませんでした。 日本で見れるなんて、キ …

ガラスの茶室を見に行ってきました。

先日、京都の知人に会う機会があり、ちょうどガラス茶室が9月までとのことで、見に行ってきました。 ガラスの茶室-光庵は吉岡徳仁さんのデザイン。 場所は将軍塚青龍殿の大舞台に展示されています。 大部分がガラスで構成されて、構造や屋根の軒先の雨落ちにステンレスの磨きが使われています。 夕方や夜なんかはより自然と一体となることができるような印象を受けました …

伊勢神宮

先日、伊勢神宮に行ってきました。 しばらく行っていなかったのですが、無性に訪れたくなり、まだ夜が明けない頃に出発しました。 伊勢神宮は朝5時から参拝ができます。 朝5時といってもこの季節ですのですっかり明るいですが、まだ暗闇と明るさが共存していて、朝焼けの静けさがあり神聖な雰囲気が漂っています。 簡素な切妻屋根の佇まいはただただ美しく、見る人を拒ま …

軽井沢・上田 ③

軽井沢最後の日。 万平ホテルを後にして、千住博美術館へ。 外観のみの写真ですが、内部は素晴らしい空間でした。 千住さんの作品と建築、緑がひとつに溶け込んでいます。 緩やかに奥に向かって下っていて、丘を歩いているように自然に作品と向かえます。 順序もなく、それぞれが見たいように動線を選び、ゆるりと漂っている感じでした。 作品の量もちょうど良く、すっき …