Latest Posts

TENON 見学

DSCF7575_R

TENONさんに家具の見学に行ってきました。

TENONとは「ホゾ」を意味します。

TENONさんの家具を一番最初に見たのは京都のZENCAFEに行った際です。

直線的で洗練された線で持つと驚くほど軽い椅子。

いつか工房を訪ねたいなと思っていました。

DSCF7562_R

T-Chairという椅子。

人差し指で持ち上がるくらい軽いです。

接合部がホゾ組されていて、部材は細いながら強度を持たせているとのこと。

DSCF7558_R

座面は籐編みと革があり、革のサンプルも沢山見せて頂きました。

籐の方がより軽やかな印象ですが、革の経年変化の風合いも捨てがたいです。

DSCF7596_R

ラウンドテーブルも見せて頂きました。

ステンレス脚がキリっとした印象のテーブル。

天板下の框がないので、アームチェアもテーブルに入れることができます。

DSCF7568_R

こちらはLeafという椅子。

ハーフアームの付いた椅子で、肘掛がありながら、テーブルに収納するにも便利な椅子です。

ハーフアームはテーブルに引っかけて掃除したりすることもできるので良いですね。

ウェグナーのPP701もハーフアームで事務所で使っていますが、使い勝手とデザインのバランスがとても良いです。

アームチェアはどっしりと構えられるの良いですが、小さなダイニングスペースだとアームがテーブルに引っかかったり、通路が狭くなったりなどの難点もあります。

設計と同じく家具の選定も進めていくのが大事です。

TENONさん、ありがとうございました。

DSCF7606_R

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

ミホミュージアム 懐石と器

DSCF7128_R

ミホミュージアムで開催されている「懐石と器」を見てきました。

冬と夏の器の二期構成になっています。

私が見に行ったのは、後期の会期。

涼し気なガラスの向付けなども見ることができ、懐石料理の表現の奥行さを知ることができました。

「懐石料理」とはお茶をおいしく頂くための簡素な料理の呼び名。

懐石料理のストーリーや基本的な決まり事や意味など分かりやすく解説されていて良い展覧会でした。

8/14まで。

DSCF7086_R

DSCF7098_R

DSCF7102_R

 

DSCF7097_R

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

断熱・気密工事 -新大宮の家-

IMG_1456_R

新大宮の家です。

雨の日には外壁の工事を止めて、大工さんは内部は断熱工事が進めています。

断熱材はマグコンフォートを使っています。

壁は105mmの充填断熱、天井は310mmの充填断熱です。

気密シートが付いていない袋なしのグラスウールを通常使っています。

気密シートを別張りで張りためいためです。

難点は施工する際に大工さんがグラスウールの繊維のチクチクで肌が痒くてかわいそうなこと。

チクチクも負けずきれいに施工できていました。

IMG_1452_R

IMG_1455_R

2階は一部の天井は断熱は充填されて、気密シートの施工が始まっています。

気密シートはウルト社のSDヴァリオツヴァイを採用しました。

調湿可変気密シートです。

夏型結露にも対応し、湿度が高すぎる際は室内に湿気を逃がして調整してくれます。

IMG_1453_R

ユニットバスの施工が月末にあるので、先立って断熱・気密工事をしてもらいました。

IMG_1458_R

サッシ廻りの隙間はウレタンフォームを注入してもらっています。

その上から気密テープで押さえて完了。

小さい部分ではありますが、こつこつと丁寧に。

IMG_1457_R

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

外壁の経年変化 -壱分の家-

DSCF7461_R

壱分の家です。

竣工してから2年が経ちました。

外壁の杉板張りがどのように変化しているか気になり見させて頂きました。

新大宮の家と同様、ウッドロングエコを塗っています。

シルバーグレーの色はぬけて、落ち着いた古色のように変化してきました。

板の暴れもなく、きれに維持されていました。

DSCF7468_R

住まい手と植えた、植栽ももりもりと育っていました。

完成当初からうまく馴染んだ家だとは思ってしたが、家の風合いも出てきて、うまく溶け込んでいるように思います。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

外壁工事② -新大宮の家-

IMG_1443_R

新大宮の家です。

雨がよく降り、大工さんは晴れた日には外で外壁張り、雨の日は断熱工事とその日の天気と相談しながら進めてくれています。

2階の杉板張りが終わりました。

玄関の庇部分もきれいにラインが通っています。

IMG_1441_R

外壁の軒天の目地も気を使ってきれいに張ってもらいました。

IMG_1450_R

この日は足場解体に向けてコーキング業者とコーキングの色や施工箇所の確認をしました。

大工さんと打ち合わせをして、お盆前には足場が解体できるかなと。

バルコニーのスチール手摺の取付方も確認しました。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

外壁工事  -新大宮の家-

IMG_1264_R

新大宮の家です。

外壁工事が始まりました。

2階から軒天の目地と合わせながら張っています。

それから1階と2階の目地を合わせて張っていくという手順。

木も巾も多少は違うことや、製材ロットも違うので微妙な誤差は生まれてしまいますが、大工さんは丁寧に進めてくれています。

IMG_1246_R

窓の袖壁、小庇も出来上がっていました。

全体が張られるのが今から楽しみです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

大峰山 山伏修行 

IMG_1195

先日、大峰山の山伏修行に行ってきました。

奈良の古白と七福食堂を運営する境さんの企画に参加しました。

企画して来年で10年になるそうです。

講と言われるグループのようなものを組んで、大峰山の山上ケ岳を目指します。

あいにくの雨で厳しい行(崖っぷちを登ったり、崖っぷちから吊るされたり)はできませんでしたが、一つのグループで心ひとつに修行を行うことは良い経験になりました。

雨の日の山も美しく、大峰奥駈道の縦走へも挑戦したいと思いました。

行の中では山中よりも圧倒的に水行がきつかったです。

龍泉寺の湧き水に浸かって般若心経を唱えるのですが、冷たすぎて声が震えました。

IMG_1199

山上ケ岳の大峰山寺。

お取り計らいもあり、役行者さんの像も拝ませて頂きました。

大峰山寺の屋根ですが、瓦に見えますが実は銅葺き。

IMG_1192

旅館の精進料理もとても美味しかったです。

IMG_1193

洞川温泉街の夜。

提灯に明かりが灯り、良い風情。

修行に来られている方や一般の旅行客の方で賑わっていました。

 

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

散歩と視点 

DSCF7064

散歩の風景。

たまには仕事以外の記事も。

また梅雨が戻ってきてしまったようなこの頃。

コロナウイルスもちょっと気にせずにいるとあっという間に増えてきてしまいました。

近頃は夜は早く寝てしまい、早朝から動き出しています。

朝に散歩をすると頭もすっきりとして、心も落ち着きます。

カメラを片手に町を観察しながら歩くのも楽しいです。

写真は道端に咲いていた朝顔。

朝顔といえば、折坂悠太の朝顔をよく聞いています。

また良ければ散歩の風景のお付き合いを。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

 

 

外壁下地 -新大宮の家-

IMG_1044_R

新大宮の家です。

軒天の杉板張りが完了しました。

予めウッドロングエコを塗っておいたものを張りました。

きれいなシルバーグレーに染まっています。

外壁下地の透湿防水シートはウルト社のハイムシールドを採用しました。

今まではデュポン社のタイベックを使用していましたが、昨年末で販売が終了。

現在はアルミ箔のシートが付いたタイベックシルバーのみラインナップになったそう。

ウルト社の担当の方にもいろいろと商品の説明やサンプルを頂き、採用に至りました。

厚手のしっかりとした素材で安心感があります。

少し値は張りますが、長い年月で安定して機能を発揮してくれるかと思います。

木やガルバリウム鋼板の外壁の場合は標準採用にしたいと考えています。

 

現場は外壁の木張りの工事へと進んでいきます。

お盆前に足場が外れるように目指して動いています。

IMG_1036

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101

外壁DIY塗装  -新大宮の家-

IMG_1049_R

新大宮の家です。

外壁の塗装を住まい手とDIYで行いました。

とても暑い日で過酷でしたが、皆で頑張りました。

塗装はウッドロングエコを塗りました。

塗ってしばらくすると、上の写真の右の材のようにシルバーグレーに変化してきます。

自然な風合いを楽しみたい時に採用しています。

この日は2階塗りをして300枚ほどを塗りました。

杉板はいつもお願いしている丸岡材木店の赤身一等のものです。

IMG_1054_R

お子さんもいっしょに塗ってくれました。

良い体験になったそうで嬉しく思います。

早く実際に張られるのが楽しみです。

IMG_1046_R

中間検査も終わりました。

これから内部は天井下地、断熱、気密シートの段取りが始まっていきます。

洗面スペースの上にはトップライトがあります。

きれいな光になりそうです。

 

-設計工房フウカ-

奈良県生駒市を拠点に主に住宅設計を中心に活動する一級建築設計事務所。

土地探し、新築・リフォームまで注文住宅をお考えの方はお気軽にご相談を下さい。

〒630-0212 奈良県生駒市辻町881−11 クレスト パーク 東 生駒 101